Information

ボンジュール鈴木

トラックメイカー/作曲家/編曲家。
JAZZシンガーであった母のもと、幼少期から様々な音楽に触れ、3歳からクラシックピアノを軸に作曲活動をスタート。 今では自身で作詞/作曲/編曲、歌唱、演奏、ミックス、マスタリングまでを一人で行う。 南フランスのカトリックの大学に留学中触れた、ヨーロッパのエレクトロニカ / ヒップホップ・シーンからの影響が色濃く出たサウンドには、北欧エレクトロニカ勢と共鳴する「透明感」と、トリップ・ホップの流れを汲んだ「深遠な響き」が見事なまでに共存。そこに「日本語」「フランス語」「英語」を織り交ぜ、特徴的なウィスパー・ヴォイスが絡み合うサウンドは現在の音楽シーンの中でも一際異彩を放っている。
>詳細はこちら